2008年12月09日

悲しいかな。

先日、雑誌を読んでいたら池袋の人世横丁が閉鎖されたと言う記事を読んで
すごくショックを受けました。
大学から東京で遊ぶようになってから
特に池袋のサンシャインの裏路地は自分の生息地だったので
その一角が消えてしまったことに哀愁を感じます。
あの横丁で飲んだことは数えるほどしかないけど
いきつけだった今はなきとんこつラーメン「どべっこす」とか、
まぁ横丁閉店前に店は潰れちゃったけど、
このお値段でこの刺身の大きさは赤字覚悟、でお馴染みの「幸ちゃん寿司」。
虎の穴から新宿書店方面に抜ける時によく通った地区なので
あの辺も再開発の波に飲まれてしまったんだなぁ…
最近、ようやっと大衆酒場に入り慣れて来たのでそろそろ、と思っていたのに…
レトロな、昭和臭い雰囲気が好きな自分にしてはとても悲しい。

きっとこうやって先人達はいろんな景色と別れてきたんだろうなぁ…
posted by りく。 at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。